デザイン

「心地よい空間は飽きない」

私たちが提案する家は、ただそこに住むためだけではありません。自分たちの「趣味」「趣向」がちりばめられた空間がある。
家に帰れば落ち着く、家族みんなが仲良くなれる、非日常の場所をつくる、個性をむき出しにする、上質、美しいこと、
これが「AD-STYLE

設 計

「コンフォータブルの追求」

感覚的に住みたいとは、「陽があたり」「風がぬけ」「緑が見える」ではないでしょうか。
リビングから東西南北に緑が見え、季節ごとの光の入り方を考え、風が抜ける様子を想像しながら設計します。
飽きのこないデザイン、その街に溶け込む家を意識し、スタイルの「こだわりがないのがこだわり」。
お客様の趣味趣向を倍増させる事を考えていますので、同じ家はございません。
より趣向が細分化されてきていますが、それに応える専門的な設計をしていくのがAD-house。

設計 コンフォータブルの追求

照明計画

「最高のインテリア」

照明計画は、デザインのなかでも最重要視する部分になります。
照明なしではAD-houseを語れません。
空間に奥行きやリズムをつくる光や影。そこでどう過ごすか、どうありたいか。
ゆったりくつろぎたい、そんな場所にはラグジュアリーな光を考える。
照明はその家の空気感をつくる。

証明計画

建具・家具デザイン

「唯一無二の物」

建具・家具についてはすべてオリジナルデザイン。その空間に合わせた素材・デザイン・使い勝手を考えたデザイン。
「洗練された中に手作り感」をみたす事でオーナー様に愛される形になります。
オーダーキッチンも得意とし、既製にとらわれない自由な考えで提案いたします。
この家具、建具、キッチンがあることで居心地がいい。手造りの温かみあふれる空間でゆったりとお過ごしください。

家具・建具デザイン
Gallery
AD-house 建築実例集
上記デザインは一例となりますので、AD-houseの他の建築実例集は以下のボタンより
「Gallery」ページをご覧ください。
詳細はこちら